\期間限定/7月 おトクに始める英語学習

アメリカンアイドル2019トップ10は?顔ぶれとプロフィール

アメリカンアイドル2019トップ10

アメリカンアイドル2019で見事トップ10に選ばれた10人の出場者たちのプロフィールを紹介。

みーやん
インスタアカウントや発表した音源なども紹介します!

アメリカンアイドル2019 トップ10のプロフィール

プロフィールはアメリカンアイドル2019出場時点のものです。

Madison Vandenburg(マディスン)

  • 出身:ニューヨーク
  • 職業:高校生
  • 年齢:17歳

ジャッジたちにケリー・クラークソンを引き合いに出されるほど、パワフルな歌声が魅力のマディスン。
17歳という若さで早くから注目を集めた出場者の一人ですね。
ジャッジたちの前での最初のオーディションではあまりの風格に「本当は何歳なの?」と詰め寄られる場面も。

ピアノとギターに幼い頃から親しみ、スクールバンドではフルートをやっていたとか。
10歳の頃カラオケで歌の才能に目覚めたそう。
十八番はセリーヌ・ディオンの「My Heart Will Go On」。

6年生のとき学校で行った演劇「アニー」で主役を務めたとき、観客はスタンディングオベーション。
この経験が音楽を志すきっかけになり、お父さんのレストランなどでよく演奏していたそうです。

アメリカンアイドルへの道のりはアイドルバスツアーオーディションに参加したことがはじまり。
寒い屋外でボーイフレンドのジャケットを着て歌ったと語っています。

Walker Burroughs(ウォーカー)

  • 出身:アラバマ
  • 職業:大学生
  • 年齢:20歳

テネシーのベルモント大学で音楽を学んでいるウォーカー。
ギター・ピアノを演奏し、アカペラサークルにも所属しています。

ウォーカーは双子だそう。
双子のもう片方の子(妹か姉)は今ハワイに住んでいてハワイステージのときに再会できたようです。

ハリー・ポッターと例えられ親しみやすいキャラクターでも人気で、審査員3人ともお気に入りのメンバー。

パワフルでなめらかな歌声で、オーディション時からケイティ・ペリーにトップ10レベルの逸材と言われていました。
ライオネル・リッチーのヒット曲「Hello」も披露し絶賛されています。

アメリカンアイドル出場前の2018年に「The Moon Song」をリリースしています。

Jeremiah Lloyd Harmon(ジェレマイア)

  • 出身:メリーランド
  • 職業:教会の管理
  • 年齢:26歳

4人兄弟の長男として 保守的キリスト教を信仰する家庭に生まれる。
幼い頃から教会で歌ってきたことが彼の音楽人生のはじまり。

音楽の道を志す前には、バスケットボール選手を目指していた時期もあったそう。

作詞作曲も手掛け、エモーショナルな歌声で観客を魅了。
思わずうっとりしてしまいます。
オーディションでも自作の曲を披露しジャッジたちに強烈な印象を残していましたね。

のちにケイティ・ペリーとドュエットすることになるんですがこれがほんとに鳥肌ものでした…。

ミュージシャンのボーイフレンドがいて、放送にも登場しています。
好きなアーティストはsufjan stevens。

ジェレマイアは「Learn to Love」など数曲をリリースしています。

Wade Cota(ウェイド)

  • 出身:アリゾナ
  • 職業:ミュージシャン
  • 年齢:27歳

「Why not Wade?」のキャッチコピーで親しまれているウェイド。

力強く個性的な歌声が魅力的です。
元々ヘビメタを歌っていたことが彼のボーカルスタイルに影響を与えています。

初めて観客の前で歌ったのは12歳のときのメタルフェス。
出来はよくなかったそうですが、悔しさも含め、この経験がより音楽に夢中になるきっかけになったそう。

9年前、高校を卒業したばかりのころアメリカンアイドルのオーディションに応募したことがあったとか。

ハワイラウンド進出が決まったときは「受かったの!?パスポートないよ・・・」という天然ぶりが可愛らしかったです。

Laci Kaye Booth(レイシー)

  • 出身:テキサス
  • 職業:大学生
  • 年齢:23歳

ユニークな歌声でカントリーミュージックを得意とするレイシー。

父親の影響で幼い頃からカントリーミュージックに親しんでいたそう。
3歳の頃から歌い始め、ギターを弾き始めたのは9歳のとき。
この頃オリジナル曲も作り始めました。

幼少期にアメリカンアイドルを夢中で見ていた彼女。
その映像も本編に登場しますが、この頃から夢を追い続けてきたことを想像すると感動的。

ブレット・ヤングとの「Mercy」のドュエットも良かったなぁ…。

Laine Hardy(レイン)

  • 出身:ルイジアナ
  • 職業:学生
  • 年齢:18歳

レインは 8歳の頃にギターを弾き始め、お兄さんたちと地元のレストランで演奏していたそう。
お兄さんからは音楽をするうえで特に強く影響を受けたと語っています。

2018年のシーズンに続き、2回目の出場となったレイン。
(2018年はトップ50で終了しました。)

今シーズンはオーディションを受ける友達の演奏のために参加。
もともと出場する気はなかったのにジャッジたちに歌をリクエストされ、歌ったところ絶賛される。
ゴールデンチケットを手にし、ハリウッド行きが決まりました。

まだハリウッドに慣れないと言っていたときもありましたが、ステージを重ねるごとに輝きが増していきます。
どんどん洗練されていく姿にジャッジたちも驚きを隠せない様子でしたね。

キラキラしててまぶしい…!

レインは2019年11月にはツアーを行います。

Alejandro Aranda(アレハンドロ)

View this post on Instagram

Feeling happy<3

A post shared by Alejandro Aranda (@scarypoolparty) on

  • 出身:カリフォルニア
  • 職業:洗い場担当
  • 年齢:24歳

アレハンドロは本当にすごい。
出場時点で既にプロのアーティストの雰囲気を放っていますよね。

華麗に楽器を演奏しオリジナル曲も披露しているアレハンドロ。
キャリアは長そうに見えますが、実は音楽をはじめたのは4年前とのこと。

音楽のカリスマ性はもちろん、柔らかな笑顔と彼のまとった優しい雰囲気にひかれる人も多く、 回を増すごとに多くのファンを獲得していきました。

本人は「音楽か食べることくらいしかすることがないので、自分に音楽がなければ退屈な人間」 「パーティもしないしドラッグもしない。逃げる先はいつも音楽」と語っています。

「scarypoolparty」 というアーティスト名で「Out Loud」( オーディションで披露した曲)他、多数リリースしています。

2019年11月22日には新譜「Exit Form」を発表。

Uché(ウチェ)

  • 出身:テキサス
  • 職業:ウェディングシンガー
  • 年齢:24歳

底抜けに明るいキャラクターのウチェ。
パワフルで全身全霊の歌唱とダンスパフォーマンスが魅力的です。

11歳のときからパフォーマーをしていたそう。
主にダンスをしていたようですが、次第に歌にも興味を持つように。

テキサスのウェディングバンド「Drywater Band」で活動していたこともあります。

アメリカンアイドルでは情熱的なステージでオーディエンスを魅了。
ジャッジも熱狂したシャギーとのドュエットステージも素敵でした。

ウチェはアメリカンアイドルに参加する以前にオリジナル曲「My generation」をリリースしています。

Dimitrius Graham(ディミトリアス)

View this post on Instagram

A post shared by DIMIƬIЯЦƧ (@thisismeechi) on

  • 出身:メリーランド
  • 職業:販売員
  • 年齢:27歳

ディミトリアスは 大学で音楽を専攻していました。

アメリカンアイドル出場前から音楽活動をしています。
2016年のアマチュアコンテスト優勝をはじめ、受賞歴も。
なめらかでとても美しい歌声に心が打たれます。

ハリウッドウィークの選考中には、ケイティ・ペリーを泣かせたステージもありました。
心臓手術を翌日に控えたお母さんに電話で聞かせながらのステージで、思いが伝わってきてジーンとなります…。

Alyssa Raghu(アリッサ)

  • 出身:フロリダ
  • 職業:高校生
  • 年齢:17歳

アリッサは17歳ながらアメリカンアイドルのステージに立つのは二度目。
2018年のシーズンはトップ24まで勝ち残りましたが、その後で惜しくも敗退。

ボーカルレッスンとダンスレッスンを重ねて戻ってきました。
2019年は見事トップ10入り。

アリッサはインド人とメキシコ人の両親の間に生まれ、幼少期から歌に親しみました。
11歳の頃から音楽を志し、 両親とも彼女の決断を尊重してくれたと語っています。

チャリティイベントなどで定期的に歌ったり、 芸術を通じて人間性を育むWorld Heritage Cultural Centerで活動し役職についたりしていました。

キュートなルックスと若々しさのなかにも情熱が感じられます。
マディスンもそうですが、アリッサも高校生とは信じられないパフォーマンスですね。

アメリカンアイドルトップ10のリリース音源

トップ10のメンバーのリリースされている音源をまとめました。

みーやん
+をタップすると開きます。

※アレハンドロのアーティスト名は「scarypoolparty」

アメリカンアイドル2019 トップ10のその後は?

トップ10によるステージのテーマはディズニーナイト。
その後クイーンナイトなど3回のステージを経て人数が絞られていきました。

ドュエットのステージもあり、ますます盛り上がりを見せます。

優勝者やファイナル進出者についてはこちらの記事に書いています。

アメリカンアイドル2019優勝者とファイナリスト

アメリカンアイドル2019優勝者は?王者までの道のりとファイナリスト

アメリカンアイドル2019が終了してから半年ほど経ちますが、トップ10のメンバー様々に活動しています。

11月にジェレマイアやウェイド、レインはツアーを敢行し、アレハンドロはニューアルバムをリリースします。
今後の活躍も楽しみですね!

みーやん
トップ10のインスタや音源も要チェックですね~