\期間限定/7月 おトクに始める英語学習

【おうちで気軽に。作業は数時間!】クラフトビールの作り方

【おうちで気軽に。作業は数時間!】クラフトビールの作り方

みーやん
アメリカでビール造りを楽しんでいます。

難しいのかな?と思っていた自宅でのビール造り。
レシピもあり、意外と簡単でした。

作業自体は半日×2日のみ、発酵してできあがるまでは約1か月です。

日本のラガービールとはまた違う香りと風味をおうちで楽しめるのは何とも贅沢。

日本にも便利な材料キットがあるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

みーやん
この記事では自宅でのビールの作り方を写真付きで紹介します。

クラフトビールは家で作れる?自家醸造の注意点

ビール

アメリカでは2020年5月現在、自宅でビールを作ることは全ての州において合法です。

日本でお酒を製造するには免許が必要。

みーやん
日本ではおうちでビール作りできるの?

酒税法ではアルコール度数が1度以上の飲料が「酒類」と定義されています。

つまり、アルコール度数が1度を下回るように調整すれば自宅でビールを作ってOK!ということ。

国税庁のホームページにこのような記述があります。

Q3 「手造り麦芽飲料用」の缶入り、いわゆる「ビールキット」を購入して、自宅で自家製ビールを造ることに問題はありますか。

A <中略>
購入された商品については、アルコール分1度以上にならないよう製造方法が取扱説明書に具体的に記載されていると思われますので、その注意書に沿って、アルコール分が1度未満となるようにしてください

 酒類の製造免許を受けないで酒類を製造した場合は、10年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられるほか、製造した酒類、原料、器具等は没収されることになります。

根拠法令等:
酒税法第7条、第54条

引用;国税庁「お酒に関するQ&A(よくある質問)【自家醸造】

ビールの作り方①準備;初心者も簡単の材料キット

アメリカにも日本にも便利な材料キットがあります。

難易度もさまざまなので、初めてでも簡単に本格的なビールが作れます!

みーやん
材料と物品さえそろえれば何度も簡単に作れます♪

道具をそろえる

ビール造りに必要なものは、麦芽など材料キット消毒剤仕込みの鍋発酵容器ボトル容器などです。

物品についてはこちらの記事にまとめています。

アメリカでビール造り 必要な物品

【アメリカ】お家で作れる!クラフトビール造りに必要なもの

日本で買える便利な材料キット(レシピ付)

材料だけでなく、必要な道具も付いてくるスターターキットもあります。

アメリカで買える便利な材料キット

ビールキット
Kama Citra Session IPA Extract Beer Recipe Kit $32.99-

Northern Brewerには材料キットの種類も豊富です!

道具の消毒

ビール造りの重要な準備、消毒。
仕込み中に準備しておきます。

みーやん
発酵容器に余計な菌が入れば失敗してしまうので重要な作業!

発酵容器や蓋となるエアロック、イーストの袋、袋を開けるはさみなどを消毒剤につけます。

ビールの作り方②仕込み;大きなお鍋で煮込む

ビールの仕込み

大きなお鍋に水を沸かせ、ネットに入れた麦芽を投入。
20分間もしくは170℉(≒76℃)になるまで煮込みます。

モルトエクストラクト(麦汁の濃縮物)を入れて再び沸騰させます。

ビール造り

次は、ホップを手順に従って投入。

ビール造り ホップ
ビールの種類によって入れる種類、投入間隔が違います。

これで麦汁が完成!

シンクに氷水を張って麦汁が100℉(≒38℃)くらいまで温度が下がるよう鍋を冷却します。
消毒済みの発酵容器に冷水と麦汁を加えて、決められた量になるよう調整。

容器を振って空気を含ませます。
イーストも投入。

エアロックをして発酵の段階に移ります!

ビール造り発酵容器
発酵容器(カウボーイ)

ビールの作り方③発酵;ぷくぷくと音が立つのがおもしろい!

ビール造り 発酵

日の当たらない涼しい場所でしばらく発酵させます。(1週間~2週間程度)

みーやん
日ごとに色や様子が変わっていくのを見るのがおもしろい!

「ぷく…ぷく…」と音を立てているのがわかるので、「ほんとに発酵してるー!」と感動。

ビールの種類によっては数日後にホップを追加して香りをさらに添加することもあります。

ビールの作り方④瓶詰め;カタチになると気分が上がる

ビールのボトル

発酵が完了したらいよいよ瓶詰
ボトルに入ったビールを見れば感動すること間違いなしです。

みーやん
お気に入りのグローラーやボトルを用意するといいですね!

瓶詰時も消毒が大事!
ボトル・王冠・ボトルキャッパーなどきっちり消毒しておきます。

瓶内でも発酵させるため、煮沸した砂糖水を冷却して追加。
(※日本で醸造する場合は省いてアルコール度数の上昇を防ぎます。)

サイフォンとチューブを使ってボトルにビールを移します。

ボトルキャッパーで王冠をしめてボトリング完了!

画像引用:brewcabin.com. “How to Bottle Beer Fast With No Mess”

2週間ほど常温で発酵させて完成です!

おうちでビールを作ろう

一か月もあれば手作りのビールが出来上がります。
それも大量に…!幸せです。

かかる時間は発酵に1~2週間、瓶内発酵に2週間ほど、作業自体は仕込みに半日・瓶詰に半日です。

みーやん
温度管理がしやすいので私は春先に作っています。

道具をそろえるのに少し悩みましたが、そろえてしまえば作業は簡単でした。
華やかな香りのIPAも作れて満足です。

おうちでビール造り、ぜひ試してみてください♪